読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トニセン舞台『戸惑いの惑星 』観たい!

   

 戸惑いの惑星が、1月21日から東京グローブ座から始まりました。

 

 この舞台の申し込みが開始された時ファンクラブにまだ入っていなかったので、もちろんチケットは無い。

 慌ててファンクラブに入ったものの、間に合いませんよね!

 

 パンフレットの通販等は有るのか?DVDは発売されるのか?それが分かるまでは他のファンの方のレポートやネタバレ記事は読めないので、もどかしい。

 なのでいつも通り雑誌を買って、読むだけの日々。

 

 少し前ですがサタジャニに長野くんが載ると聞き、まずサタジャニって何?から始まり日刊スポーツに行き着く。

日刊スポーツ1月7日号

日刊スポーツ14面真ん中に長野くん。衣装がピンクのセーターで、横にもピンぼけしたピンクの花が写っているのでTheアイドル写真。

 そんなTheアイドルな長野くんから右上の写真にはトニセンが写っており、珍しく髪をセットしていない長野くん。

 

ザテレビジョンZoom!!

毎度のことながら、紅白とジャニーズカウントダウンの記事と写真が載っています。

V6は1ページ。6人茶色っぽいジャケットを着ているので、どこか秋の様。

 

月刊TVガイド3月号

まだまだ紅白の舞台裏が載っています。

ジャニーズ新春特大号メイキング&マル秘カットBOOK

V6は半ページ。ジャニーズのグループそれぞれが服を色分けしておりV6は白。色とも相まってとても平和。

 

年末からここまでバカみたいに雑誌を買ってきたけど、そろそろ買う前に一旦中身を確認して買う様にしていこう。

 

 

トニセン出演 The Covers見ました!

 

半月ぶりの更新。

 

最近では一番楽しみにしていた、The Covers。

歌って踊るトニセン!永久保存確定‼︎

溢れ出る昭和感いいですね〜

 

そして今日は、アメトーーク!の日。 

グルメな長野くんに少しお腹いっぱいではあるけど、なんだかんだ言って楽しみです。

 

年が明けても雑誌ラッシュが止まらない。

 

TVLIFE 1/7→1/20

トニセン1ページ半。写真は普通としか言いようがないんですが書いてある話は、面白かった。

 

TVガイド 1/14→1/20

ジャニーズ×紅白歌合戦完全密着ドキュメント!

28日の音合わせの写真が微笑ましい。

2ページ半の中V6を探すのが楽しい。

ジャニーズカウントダウンは、なんと8ページ。今度は探すのも一苦労。

 

ザテレビジョン 1/21→1/27

これはV6は、ジャニーズ全13組歌声完全解析でTOKIO以下のグループの一つとして載っています。

V6の歌声は個性よりも調和のある癒やしのグループだそうです。

13組のグループを半ページずつ紹介しているので読みごたえ有り!

 

TVLIFE Premium Vol.20

トニセン2ページ半。写真は良いです。

トークも楽しく、最近のメンバーという題へのコメントも面白かった。

 

TVガイド 1/21→1/27

トニセン表紙!巻頭から3人尽くし2ページ半。

写真は、仲の良いおじさん達がとても楽しそうにしています。

後はジャニーズライブ決定版BOOKというものが8ページ。これはグループ毎に半ページずつ載っているので、とても見やすい。

小さな写真と格闘しなくて済みます。

 

TVガイド PLUS Vol.25

V6表紙キターー。

本屋で隣にトニセン表紙のTVガイドが置いていたのでニヤつきそうになりました。

本を開けたら裏表紙もV6。良い紙使ってます。

V6で4ページ。光が当たっているのかめちゃくちゃ爽やか。もう春が来たかなっていうぐらい。

カウコンと紅白の写真は、大きめのものが使われてこちらも見やすかったな。

 

1月で買った雑誌がもう6冊。まだ買ってない物もある。

今年も何冊の雑誌を買う事になるのか不安。

 

 

 

今年も終わり

 

1年があっと言う間に過ぎて、今年も後1日。

 

今日はまだ買ってなかった雑誌を4冊買いに行った。

TVガイド新春超特大号

ザテレビジョンCOLORS

STAGE SQUARE

BEST STAGE

総額3500円

 

TVガイドは370円コスパさいこー!

ジャニーズコッコだけの話全グループ登場&本音を激白!のページはとても面白くじっくり読んだ。

撮影のウラをトリまくりのページも6人の撮影裏話が、半ページだけど載っているので満足。

 

ザテレビジョンCOLORS

最初の方に載っていなかったので間違えて買ってしまったのかと思い焦ってしまう。

見開き6ページ。

写真(?)の陰影が濃くトニセン一人一人で載っているページは、カッコよくて買って良かった〜。

 

STAGE SQUARE

こちらも見開き6ページ、かつ表紙。ザテレビジョンCOLORSと違い写真の色が薄いので爽やか。

長野くんが素敵!

 

BEST STAGE

特別定価1290円。とにかく高い。でも表紙!

見開き5ページ。値段の割には写真が自分の好みではなく一番微妙だった。

 

地方に住んでいると雑誌が発売日にでない事が多いから、そこが面倒くさいな〜

 

でも、来年もまだまだ発売される雑誌が控えているので楽しみ‼︎

 

 

 

V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?DVD感想終了

 

 

 

一体何時まで続くのかわからなくなっているので、

READYの感想は、今回でがんばって終わらせようと思います。

 

 Portraits 〜prologue〜

CDで気に入って何度も聴いた歌なのでアカペラだからこそ、通して聴きたかった!

 

 R-E-A-D-Y? DANCE

突然一人一人ローマ字の名前の紹介と共に、ダンスを披露。 

これがジャニーズなのか?という若干の戸惑いを感じつつ、これもアリだなと上から目線で視聴。

 

 will

心臓の音から始まり森田くんからの歌い出しで、一気に引き込まれる。

「will never stop it 感じる 全身から〜」の井ノ原くんの低い声がかっこいい。

 

Magical Mystery Song

 DANCING MACHINE

カミセン、トニセンの曲。

willから着ている黒と白のスーツ、すこしダボっとしているけど嫌いじゃない。

 

 RADIO MAGIC

 Bouquet

トニセンの曲から続いてなので3人から、最初井ノ原くんが笑いながら歌っているので生歌なのがわかる。

Bouquetではお客さんに花を渡していて、見ていて 幸せな気持ちに何故かなる。

 

ここまで書いてまったく終わる気配が無いので、ここから駆け足で。

 

次はAir、星が降る夜でも、とバラードが続いて改めて坂本くんの歌の上手さが際立つ。

メドレーではMUSIC FOR THE PEOPLEでまさかの台宙。

アンコールで一度裏に入ってしまった森田くんを全員で呼び戻し、森田くんがお客さんに耳を向けて、もう一回のコールを受けて始まる

サンキュー! ミュージック!。

本当に盛りだくさん。

 

最後文がかなりやっつけになり、もっとまとめられたら良かったのですが、これが精一杯でした(次に感想を書く時は、頭の中で整理して読みやすい文章を心がけます)

 

 

V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY? DVD感想続き

 

 

前回の続きを

 Are you ready tonight? 
 ROCK THE HOUSE

カミセンの曲。始めに出てくる3人がとにかくかわいい。

V6の曲を聴いていると可愛い声の方が1人いるなと思っていたが実は可愛い声は2人いて、三宅くんは判ったが、まさかもう1人が森田くんだとは思っていなかった。

見た目とのギャップ!

そりゃー好きになっちゃいますね。

 

 Honey

オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ

トニセンの曲。

これは坂本くんと井ノ原くんの歌のうまさに、ビビる。ここでも、トニセンにちょっかいをかけるカミセンの可愛さに悶える。

 

 X,T,C, beat

 Top Checker

この曲では、長野くんの胸元に目がいく。まさか男性の胸元を凝視してしまうとは思わなかった!

自分の変態性を初めて認識した。

恐るべし、長野くん。

 

 強くなれ

後ろのモニターに映し出されるV6の姿を見ていると、何だか照れる。

歌詞で「思う弱さ蹴飛ばすんだ」の時蹴っている、坂本くんがかっこいい。

 

 LIGHT IN YOUR HEART

衣装が突然変わった事に驚く。

大決戦!超ウルトラ8兄弟の曲だけあって、長野くんのソロが珍しくある。

ソロを歌っている時は見守っています(何目線?)

 

まだまだ終わらないので続きます。

 

 

 

V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY? DVD感想

 

 

唐突にREADYのDVDの感想を書いていこうと思う。

READYは今持っているDVDが7個ある中で、一番よく見ているので最初に相応しい。

 

まずは

 Overture

始めて見た時は一人一人アップになる所が、何だこれは〜と感じたが段々寧ろそれが良い!

すごくアイドルっぽい!(他のアイドルのDVD見たこと無いけど)

 

 GUILTY

とにかくスーツ姿がかっこいい。

この歌も例によってあまり知らなかったので、

最初の印象は、ガラスが割れた!とピアノを弾いてるだった。

 

 TAKE ME HIGHER

このDVDはこれが入っているから買ったと言っても過言ではない。見て初めて知った、V6がアクロバットをするグループだという事を。

歌詞の「勇気抱きしめて 強く」のフリで拳をグッと握っている三宅くんが好きです。

 

 サンダーバード-your voice-

CDを聴いてサビの歌詞が気に入っていたので映像で見られて良かった。

坂本くんのソロが気になって仕方がない。

 

 Darling CHANGE THE WORLD Blieve Your Smile 本気がいっぱい

メドレーはDarling以外は昔聴いたり、犬夜叉で知っていた。

スーツの上着を脱いだのがまた良い。

Darlingサビのフリの三宅くんが、これもまた可愛い。

 

 over

overも歌詞がいい。

何だか心に染み渡る感じがする。

「できない事なんてなんにもないから」の少年の様なカミセンの声が切ない。

 

長くなったので、ここまでで

 

 

年末年始のV6

 

 

今年も気付いたらあと2週間。あっという間に1年が、終わろうとしている。 

1年自分を振り返っても去年から何も成長できていない事に、軽く落ちこむ。

 

でも! これからのTV番組、V6を見る機会が増える。

 

まずは12月25日キッチンが走る!に長野くん。クリスマスでも、もちろん仕事で嫌になるけどこれで頑張れる。

次は、紅白とジャニーズカウントダウン

1月1日には新春しゃべくり007、11日TOKIOカケル、16日TheCoversにトニセンと盛りだくさん。

と、浮かれている時おととい買ってきた月刊TVガイドを読んで、悲しい事実を知る。

 

カウコンとしゃべくりが映らない…

去年はやっていたのに、何故今年は…

 

しゃべくりは通常放送は映っているのに、まさか映らないなんて。 

 

地方だとこういう事がよくある。

去年のアメージパング学校へ行こう反省会、今年のバズリズムにV6が出演した回がどちらも飛ばされしまう。

他にも2時間番組を、1時間にぶった切って放送するし(泣)

 

来年は沢山V6を見られると良いな。